居宅介護住宅改修費、居宅介護福祉用具購入費、居宅支援サービス費、居宅療養管理指導、起立性低血圧...

居宅介護住宅改修費とはどのようなものですか?

居宅介護住宅改修費というのは、
介護保険における要介護者への介護給付の1つです。

 

具体的には、手すりの取り付けや
段差解消などの住宅改修を行った際に、

 

限度額内で、現に改修に要した費用の
9割に相当する額が保険から支給されます。

居宅介護福祉用具購入費とはどのようなものですか?

居宅介護福祉用具購入費というのは、
介護保険における要介護者への介護給付の1つです。

 

具体的には、衛生面への配慮などから
レンタルに適さない入浴
あるいは排泄に使用する福祉用具を購入した際に、

 

限度額内で現に購入に要した費用の
9割に相当する額が保険から支給されます。

居宅支援サービス費とはどのようなものですか?

居宅支援サービス費というのは、
介護保険において、

 

都道府県知事の指定を受けた、
サービス事業者から要支援者が
在宅サービスを受けた場所に行われる保険給付のことをいいます。

 

なお、このサービスとしては、
居宅介護サービスから、
認知症対応型共同生活介護を除いたものが該当します。

 

スポンサーリンク

居宅支援住宅改修費とはどのようなものですか?

居宅支援住宅改修費というのは、
介護保険における要支援者に対する予防給付の1つです。

 

このサービス内容については、
居宅介護住宅改修費と同様であり、

 

具体的には、
手すりの取り付けや段差解消などの住宅改修を行った際に、

 

限度額内で現に改修に要した費用の
9割に相当する額が保険から支給されます。

居宅療養管理指導とはどのようなものですか?

居宅療養管理指導というのは、
介護保険における居宅サービスの1つです。

 

具体的には、次の者等が居宅を訪問して
療養上の管理と指導を行うものです。

 

■医師 
■歯科医師 
■薬剤師 
■管理栄養士 
■歯科衛生士

 

なお、薬剤師、管理栄養士、歯科衛生士等は、
医師・歯科医師の指示・処方箋に基づいて行います。

起立性低血圧とはどのようなものですか?

起立性低血圧というのは、
いわゆる「たちくらみ」のことで、
臥位から起立した際に発生する低血圧です。

 

具体的には、
収縮期血圧が20oHg以上下降するものを指します。

起立性低血圧の原因は?

起立性低血圧の原因としては、
次のようなものがあります。

 

■血液量の減少 
■自律神経障害...など

 

スポンサーリンク