介護福祉士、介護扶助、介護保険事業計画、ガイドヘルパー、教育扶助...

介護福祉士とは?@

介護福祉士というのは、
社会福祉士および介護福祉士法による国家資格のことです。

 

介護福祉士は、
介護福祉士の名称を用いて、
専門的知識と技術をもって、

 

身体上または精神上の障害によって、
日常生活を営むことに支障がある人に対して、
入浴、排泄、食事などの介護を行います。

介護福祉士とは?A

また、介護福祉士は、

 

介護サービス利用者と介護者の
相談・指導などを行うことを業とします。

介護扶助とは?

介護扶助というのは、
介護保険法の施行に伴い、
生活保護法に加えられた新たな保護の1つす。

 

介護扶助には、
被保護者については、

 

介護保険の被保険者の自己負担1割が給付される
などの保護があります。

 

スポンサーリンク

介護保険事業計画とは?

介護保険事業計画というのは、
介護保険事業にかかわる保険給付の円滑な実施を確保するため、

 

厚生労働省や都道府県、市町村が策定する
基本指針や事業計画のことをいいます。

介護保険施設とは?

介護保険施設というのは、
介護保険法に規定する施設サービスを提供する施設のことをいいます。

 

介護保険施設には、
都道府県知事の指定または開設許可が必要になります。

 

ちなみに、
介護保険施設には次の3種類があります。

 

■介護老人福祉施設 
■介護療養型医療施設 
■介護老人保健施設

ガイドヘルパーとは?

ガイドヘルパーというのは、
視覚障害者や全身性障害者などが

 

通院や公的機関への外出、または社会参加促進の観点から
特に認められる、外出をする際、

 

移動の介助などで付き添う
専門のホームヘルパーのことをいいます。

 

スポンサーリンク

ガイドヘルパーの実施主体は?

ガイドヘルパーの実施主体は、市町村です。

 

ちなみに、自治体によっては、
知的障害者にもガイドヘルパーを提供しているところもあります。

界面活性剤とは?

界面活性剤というのは、
洗剤の主成分になる物質のことをいいます。

 

界面活性剤分子は、
水になじむ親水基と油になじむ親油基の性質を合わせもっています。

教育扶助とはどのようなものですか?

教育扶助というのは、
生活保護法による保護の種類の1つです。

 

具体的な内容は、
困窮のため最低限度の生活を営めない国民に対して、
義務教育の内にあって、

 

必要な教科書や通学用品などの学用品や
学校給食などについて給付するというものです。

 

なお、この教育扶助は、
金銭給付を原則としています。

可処分所得とはどのようなものですか?

可処分所得というのは、
実収入から税・社会保険料などの
非消費支出を控除したものをいいます。

 

スポンサーリンク