衛生検査技師、栄養士、エコマップ、エコロジカル・アプローチ、応能負担、介護...

衛生検査技師とは?

衛生検査技師というのは、
厚生労働大臣の免許を受け、
次のような検査を医師の指導監督をもとに行うことを業とする職種のことです。

 

■微生物検査 
■血清学的検査 
■血液学的検査 
■病理学的検査
■寄生虫学的検査

栄養士とは?

栄養士というのは、
健康で健やかな生活を送ることができるように、
栄養面の管理や相談・指導、衛生管理などを行う
専門職種のことをいいます。

 

さらに、栄養指導などの面で、
複雑で困難なものを行うものを管理栄養士といいます。

エコマップとは?

エコマップというのは、
福祉サービスを合理的かつ効率的に提供するために、
利用者や家族の人間関係やさまざまな社会資源の状況を、

 

一見して理解できるように、
図式的・システム的に描き出した地図のようなもののことをいいます。

エコロジカル・アプローチとは?

エコロジカル・アプローチは、
生態学的アプローチともいいます。

 

エコロジカル・アプローチというのは、
利用者が抱える問題を、

 

個人の問題としてではなく、
人と環境(自然環境・社会環境)との
相互関係によってとらえる援助方法のことをいいます。

 

スポンサーリンク

応能負担とは?

応能負担というのは、
サービスの利用をしたうちで、

 

所得調査に基づき負担可能と判断された部分を、
その所得に応じて利用者が費用徴収をされることをいいます。

おむつカバーとは?

おむつカバーというのは、
パッドやおむつの上に着て、
パッドやおむつを体に付ける役割を果たします。

 

また、おむつカバーは、
パッドやおむつからもれた排泄物を受ける役割も果たします。

 

ちなみに、おむつカバーには、
パッドやカバーが一体となったリハビリパンツなどもあります。

臥位とは?

臥位というのは、
基底面を広くとった安定した体位のことをいいます。

 

ちなみに、臥位には、
仰臥位、側臥位などがあります。

介護とは?

介護というのは、
身体的・精神的に何らかの障害をもち、
日常生活に支障のある人に対して、

 

その生活が円滑に営めるように、
身体的・精神的な援助を行うことをいいます。

 

ちなみに、職業として介護を行う場合には、
以下のような職種の人がその職務にあたります。

 

■ホームヘルパー 
■介護福祉士 
■看護師 
■保健師 
■民間の家政婦

 

スポンサーリンク